*

目の青クマを解消する目の周りのツボ

目の青クマ対策

目の下の青クマに効果的な目の周りのツボを紹介します。
目元の青クマは血行不良が原因でできてしまうので、血行を良くするツボを押せば青クマの解消に役立ちます。

ツボを押す注意点としては、目の周りはデリケートなので強く押さず、気持ちいいくらいの力で押しましょう。
また、爪で目を傷つけないように気をつけましょう。

◆晴明(せいめい)
目頭と鼻の間のくぼみにあるツボ。

◆攅竹(さんちく)
眉毛の内側の端にあるツボ。
◆魚腰(ぎょよう)
眉毛の真ん中あたりにあるツボ。

◆糸竹空(しちくくう)
眉毛の外側のくぼみにあるツボ。

◆瞳子髎(どうしりょう)
目尻から親指1つ分外側、くぼみにあるツボ。

◆太陽(たいよう)
目尻とこめかみの間のくぼみにあるツボ。

◆球後(きゅうご)
目尻から目頭までを4頭分し、目尻から1/4のところにあるツボ。
目の下の骨の際にあります。

◆承泣(しょうきゅう)
目の下のちょうど真ん中、骨の際にあるツボ。

魚腰(ぎょよう)のツボは、人差し指と親指でつまむように押します。
ほかのツボは人差し指か中指の腹を使ってやさしく押すのがいいようです。

ツボ押しは気軽にできるので、こまめに目の周りのツボを押して目の下の青クマの予防&消すのに役立てましょう。
また、血行不良の改善は青クマだけではなく、結果的には茶クマや黒クマの改善にもなります。
茶クマや黒クマは、青クマに比べて消すのに時間がかかりますが、茶クマや黒クマが気になる方もツボを押して血行不良を改善するようにしましょう。


スポンサーリンク




スポンサーサイト


PAGE TOP ↑