*

目の茶クマ解消には炭酸水パック

目の茶クマ対策

目の下の茶クマが気になったら、炭酸水でパックをしてみましょう。
目元の茶クマは色素沈着というシミの一種で、きちんとしたUV対策をしていないことや肌の摩擦などによるターンオーバーの乱れが原因でできてしまいます。
しかし、普通のシミを消すのと同じくターンオーバーを促してあげることで気になる茶クマを解消することができます。
そして、炭酸水にはターンオーバーを促す作用があるのです。

使用する炭酸水はコンビニなどで販売されている炭酸水でOK。
この時気をつけなければいけないのが、原料が「水」と「二酸化炭素」のみを使用している炭酸水を選びましょう。
表示の通り、炭酸水とは水に二酸化炭素を溶け込ましたものです。

二酸化炭素が体内に入り血液の中に吸収されると、血液は酸欠状態となり、血管を拡張させて多くの酸素を取り入れようとします。
つまり、炭酸水には血行を促進させる効果があり、体の血行を良くしてあげることが肌のターンオーバーを促すのには大切なのです。

炭酸水は飲むことでも血行不良の改善に役立ちますが、二酸化炭素は分子が非常に小さいので肌からも浸透します。
コットンに炭酸水を含ませて目の下に置くだけで、簡単に茶クマを解消する炭酸水パックができます。
毎日行うことで赤みが出てしまったりすることもあるので、お肌の弱い方は自分の肌に刺激の出ない頻度で行いましょう。
炭酸水パックは血行不良が原因の青クマ対策にも役立ちますよ。


スポンサーリンク




スポンサーサイト


PAGE TOP ↑